Just another WordPress site

気をつけたいトラブル2【悪阻・つわり】

暖まる女性

shutterstock_202736875

よくドラマなどでも見かけるシーンですね。
妊娠初期に起こるトラブルの一つでもあります。
食べ物が食べれなくなったり、食べ物の香りを嗅ぐだけで気持ちが悪くなり
吐き気が出たりします。

ここではその改善点や、和らげる方法をご紹介します。

shutterstock_117237259

その1

よく言われるのが酸っぱいものを食べたくなるという現象です。
全ての人に起こる訳ではありませんが(中には酸っぱいものが逆に食べれない場合もある)
レモンの絞り汁にはちみつを入れて、炭酸で割った蜂蜜レモンなどオススメです。
手作りの蜂蜜レモンはクエン酸が豊富で、市販のもののように砂糖がたっぷりではないので
カロリー的にも良いでしょう。

shutterstock_118640128

その2

よく聞く話で、「ジャンクフードなら食べれる」というものです。
そんな妊娠中にジャンクフードなんて!!!と思い、我慢するママもいるでしょう。
ですが何も食べれない中で、食べれそうなものはできるだけ食べたほうが良いでしょう。
何も食べれないけど、ポテチは食べれたという話も聞きます。
何も食べないよりは良いと思うので、時には食べたいものは我慢せずに食べてみましょう。

暖まる女性

その3

何も食べれないし気持ち悪いからといって、冷たいものばかりを飲んだり
食べるのはやめましょう。
内蔵を冷やしてしまうと身体がだるくなったり、余計に不調が出てしまいます。
できるだけホットのものや常温で飲み物は飲むことをオススメします。

アーカイブ